くりっく365ならくりっく365&FX比較で!スワップ金利や手数料無料FX比較も

為替を動かす重要指標くりっく365&FX比較の決定版!

くりっく365やスワップ金利の情報を中心にFX外国為替証拠金取引業界全般の情報を発信するサイトです。

くりっく365
スワップ金利が高い
信頼性が高い
スプレッドが狭い
くりっく365

FX:ランド円:FX比較:FXCM:FX:FX:くりっく365:トルコリラ:FX外国為替

★TOPページへ★

このカテゴリの記事リスト
スポンサーサイト
★消費者信用残高【為替相場の重要指標】米国
★個人消費支出(PCE)コア価格指数【為替相場の重要指標】米国
★国際収支【為替相場の重要指標】米国
★耐久財受注高【為替相場の重要指標】米国
★消費者信頼感指数CCI【為替相場の重要指標】米国
★原油生産量/原油輸入量【為替相場の重要指標】米国
★景気先行指数【為替相場の重要指標】米国
★企業収益【為替相場の重要指標】米国
★ミシガン大学消費者信頼感指数【為替相場の重要指標】米国
★マネーサプライ【為替相場の重要指標】米国
★貿易収支【為替相場の重要指標】米国
★ベージュブック【為替相場の重要指標】米国
★フィラデルフィア連銀調査【為替相場の重要指標】米国
★景気先行指数【為替相場の重要指標】米国
★設備稼働率【為替相場の重要指標】米国
★製造業新規受注【為替相場の重要指標】米国
★生産者物価指数PPI【為替相場の重要指標】米国
★新規失業保険申請者数【為替相場の重要指標】米国
★消費者物価指数CPI【為替相場の重要指標】米国
★住宅着工件数/住宅建築許可件数【為替相場の重要指標】米国
★シカゴ購買部協会指数PMI【為替相場の重要指標】米国
★財政収支【為替相場の重要指標】米国
★個人所得【為替相場の重要指標】米国
★小売売上高【為替相場の重要指標】米国
★非農業部門就業者数【為替相場の重要指標】米国
★GDP国内総生産【為替相場の重要指標】米国
★鉱工業生産指数【為替相場の重要指標】米国
★ISM製造業景気指数【為替相場の重要指標】米国
経済指標★住宅着工件数・住宅建設許可件数★アメリカ
経済用語★グリーンスパンFRB議長

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★消費者信用残高【為替相場の重要指標】米国

発表■FRB
時期■毎月上旬に先々月分を発表
2回以上の分割払いの個人に供給される信用。
簡単に言えばクレジットカードの利用など。
アメリカでは利用率が高いため、個人消費の動向に欠かせない。

スポンサーサイト

★個人消費支出(PCE)コア価格指数【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ商務省
時期■下旬に前月分を発表
食品・エネルギーを除く個人消費支出価格指数。
(Personal Consumption Expenditure)

★国際収支【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ商務省
時期■毎月20日頃に前々月分を発表
国際間で行う経済取引を体系的にまとめたもの。
【経常収支】と【資本収支】に大別される。
経常収支は貿易収支、貿易外収支、移転収支など。
資本収支は投資収支など。

★耐久財受注高【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ商務省
時期■毎月20日頃の先月分を発表
設備投資の先行指標として注目を浴びる。
GDP(国内総生産)を構成する要素でもある。
航空機を除いた非国防資本財受注が重要。

★消費者信頼感指数CCI【為替相場の重要指標】米国

発表■コンファレンスボード
時期■月末に前月分を発表
現在と半年後のの景況感と雇用判断
購入計画に対する楽観・悲観のアンケート(自動車や住宅)
以上5項目の平均を季節調整後指数化したもの。

現在に関する物→現況指数
将来に関するもの→期待指数

個人消費と相関性が高く、金利政策にも関係してくる。
株への影響度が高い。
(The Conference Board's Consumer Confidence Index)

★原油生産量/原油輸入量【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカEIA
時期■月末に前月分
名前の通り。

★景気先行指数【為替相場の重要指標】米国

発表■コンファレンスボード
時期■月末または月初め
景気総合指数である先行指数、一致指数、遅行指数の一つ。
他の指数を合成して作るためサプライズは少ない。

★企業収益【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ商務省
時期■四半期の2ヵ月後に発表
国民所得ベースでの企業収益。
企業のキャッシュフローも明記されていて設備投資の動向も窺える。

★ミシガン大学消費者信頼感指数【為替相場の重要指標】米国

発表■ミシガン大学
時期■第3金曜日の前月分を発表
ミシガン大学が独自に消費者のセンチメントを調査したもの。
コンファレンスボードの消費者信頼感指数よりもサンプル数が少ない。
グリーンスパンが注目しているらしい。
(University of Michigan's Consumer Sentimient Index)

★マネーサプライ【為替相場の重要指標】米国

発表■FRB
時期■毎週木曜日に先週分を発表
民間部門が保有する現金と預金の合計。
次の3種類がある
M1=現金と流動性預金
M2=M1+貯蓄性預金と小口定期預金
M3=M2+大口定期預金
(Money Stock Measures)

★貿易収支【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ商務省
時期■下旬に前々月分を発表
赤字の問題が色濃く残っており、中国との問題も含めて注目される。
(International Trade in Goods and Services)

★ベージュブック【為替相場の重要指標】米国

発表■FRB
時期■FOMCが開催される2週間前の水曜日に前月分
アメリカの地区連銀の報告。
12の地区の連邦準備銀行から地域の景気や経済活動の情報を収集し公表。
そのレポートの表紙の色からベージュブックと呼ばれるようになった。
総合判断、個人消費、製造業活動、サービス・在庫、建設・不動産、銀行貸出、雇用・賃金や物価など9項目で構成される。
各地域の報告にはばらつきがある。

★フィラデルフィア連銀調査【為替相場の重要指標】米国

発表■フィラデルフィア地区連銀
時期■中旬頃に前月分を発表
12ある地区連邦銀行のうちの一つ。
ペンシルバニア州、ニュージャージー州、デラウエア州の景況感及び経済活動の調査結果。
ニューヨークに近い地域であり大都市の景気動向を推し量るのにも役に立つ。
中でも雇用関係の指数が先行指標として注目される。

★景気先行指数【為替相場の重要指標】米国

発表■コンファレンスボード
時期■月末及び月初めに発表
景気指数のうちの一つ。
景気指数には先行指数、一致指数、遅行指数がある。
既に発表済みの指標を合成して作られる指標であり、サプライズはほぼありえない。

★設備稼働率【為替相場の重要指標】米国

発表■FRB
時期■中旬に前月分を鉱工業生産指数と発表
生産能力に対する生産量の率で、設備投資の先行指標。
鉱工業生産指数と同時に発表されるため影は薄いが、設備稼動率は企業収益と関係が深く、金融政策にも影響を与える指標である。
(Capacity Utilization)

★製造業新規受注【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ商務省
時期■下旬に前月分が発表
設備投資の先行指数として注目をあびる。
ゆくゆくは景気動向や雇用情勢と密接に関係してくる指標である。
非国防資本財受注が一番注目度が高い。
月毎のブレが大きい指標でもある。
(Manufactuer's Shipments Inventories, and Orders)

★生産者物価指数PPI【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ労働省
時期■中旬頃の週末に前月分
アメリカ国内の製造業者の販売価格への調査による指数。
輸送費や流通マージンは含まない。
1978年まで卸売物価指数と呼ばれていた。(Wholesale Price Index)
食品やエネルギー価格を除いた最終財の価格であるコア指数が最も重要。
季節調整済みの前月比上昇率に注目が集まる。
(Producer Price Indexes)

★新規失業保険申請者数【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ労働省
時期■毎週木曜日
失業者が初めて失業保険給付を申請した数。
毎週発表されるためサプライズがない限りあまり相場は動かない。
(Unemployment Insurance Weekly Claims Report)

★消費者物価指数CPI【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ労働省
時期■第3週に前月分を発表
米国内の5000以上の家族を対象に調査。
対象となる品目数は2000項目を超える。
食料品目やエネルギー関連を含まないコア指数が注目される。
(Consumer Price Indexes)

★住宅着工件数/住宅建築許可件数【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ商務省
時期■第3週に前月分
文字通り建設された新設住宅戸数と許可が必要な地域における許可の申請件数
天候などにも左右されやすく、予想とはかなりかけ離れた数字が出やすいので注意が必要だ。
住宅フロス(≒住宅バブル)を抑えるための金利上げなどの政策が取られる事もあり、金利と大きな関係を持つので近年重要視されている。
景気の循環との関連も深く株、為替、債権とともに大きく動かす要因でもある。
(Housing Start/Building Permits)

★シカゴ購買部協会指数PMI【為替相場の重要指標】米国

発表■シカゴ購買部協会
時期■月末に当月分
シカゴ地区の企業の担当者へのアンケートによる指数
シカゴ地区に限定しており、デトロイトやピッツバーグの自動車関連や鉄鋼会社の現況が反映されやすい。
広範囲をカバーするISM指数と比べれば見劣りするが、市場の注目度は高い。また、発表時期が早いためISM指数をある程度予想するのにも役に立つ。
(The Chicago Purchasing Managers Index)

★財政収支【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ財務省
時期■20日前後に前月分を発表
月毎に特徴があるため、前年と比較した増減に注目が集まる。
(Treasury Budget)

★個人所得【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ商務省
時期■下旬に前月分を発表
社会保険料を控除した後に個人が実際に受け取った所得。
個人所得の動向は耐久財に影響してくる。
(Personal Income))

★小売売上高【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ商務省
時期■中旬頃に前月分を発表
アメリカ国内の売上高の合計を対前月比で表したもの。
個人消費の動向を知る上で欠かせない指標である。
(Retail and Food Service Sales)

★非農業部門就業者数【為替相場の重要指標】米国

発表■アメリカ労働省
時期■第1金曜日に前月分を発表
雇用統計として市場の大きな注目を浴びる。
失業率より重要視される指標である。
月毎の変動が大きく、予想と異なる結果が出ることが多い。
前回分のデータの改訂版が最新のものと同時に発表される。
政策金利にも大きく影響を及ぼすとされている。
(Nonfarm Employment)

★GDP国内総生産【為替相場の重要指標】米国

発表■米国商務省
時期■四半期分を
   1・4・7・10月の20日頃に速報値
   6・9・12・3月の下旬に確定値
米国内で生産されたモノやサービスの付加価値の合計額。
個人消費支出
民間国内投資
財サービス純輸出
政府支出・純投資
の4つに分類される。
(Gross Domestic Product)

★鉱工業生産指数【為替相場の重要指標】米国

発表■FRB
時期■翌月中旬頃
鉱工業部門の生産活動状況の指数。
産業界の生産活動がわかり、景気全般の動きも窺える。
設備稼働率の数字も同じく発表される。
(Industrial Production)

★ISM製造業景気指数【為替相場の重要指標】米国

発表■ISM=米サプライ管理協会
時期■翌月の第一営業日
ISMが製造業社にアンケート調査を実施して景況感を指数かしたもの。
歴史ある指標。主要指標の中でも発表が早い。
企業のセンチメントを表し、景気の先行指数として注目される。
生産/雇用/在庫/入荷/遅延/新規受注/受注残/商品価格/輸出受注/輸入
等の項目がある
(Manufacturing ISM Report on Business)

経済指標★住宅着工件数・住宅建設許可件数★アメリカ

今日の指標です
21:30 住宅着工件数-6月
21:30 建設許可件数-6月

住宅着工件数は
月中に建設された新築住宅戸数を示す統計。
計数は季節調整済みの年率換算したベースで発表される。
内訳は、1戸建てと集合住宅の区別。4地域別で発表される。

住宅建設許可件数は
住宅の着工前に許可申請が必要な地域における件数。
申請の98%は実際に着工されている。
着工件数の先行指標になることもあり景気先行指数にも採用されている。

景気循環との関係で住宅投資の動向は非常に重要。
住宅投資が活発になると家具や家電製品の購入など波及効果がでてくるため。
住宅投資は金利の動きにも左右される。
天候にも左右されやすいので季節調整後でも月次の変動がかなりある。



経済用語★グリーンスパンFRB議長

彼の発言に世界中が注目する
為替をやっていれば彼に泣かされたことのある人多いはず
そんなグリーンスパンについて理解度を深めようという趣旨です。
5つの質問に貴方はどれだけ答えられるますか?

答えは午後に発表します
FRB

1★グリーンスパン議長がFRBの議長に就任したのは、ブラックマンデーの後?前?
2★FRBは日本語で何?
3★FRBは、議長以下何人の理事で構成されている?
4★公開市場操作の方針を実際に決定するのは、連邦公開市場委員会(FOMC)である。○か×か?
5★来年1月には退任が予定されているグリーンスパン。後任の議長は、誰が指名する?

今日も明日も貴方にとって幸運なものでありますように♪外為サイトランキング
投資ブログ集カブログランキング
カブログ

グリーンスパン
グリーンスパン


リアルタイムレート監視室
答え
1★グリーンスパンの議長就任は、1987年8月。同年10月19日がブラックマンデー。
2★FRB=Federal Reserve Board
連邦準備制度を統治する理事会のことで、連邦準備理事会と言われる。7人の理事から構成される。また、連邦準備制度は、1913年連邦準備法により設けられたもので、12の地区連銀と24の事務所及びワシントンにある連邦準備理事会、公開市場委員会、連邦諮問委員会及び、12の地区連銀の株式を有する加盟銀行によって構成される。
3★7人
4★.○。公開市場委員会=FOMCは、連邦準備理事会の7人の理事と12の地区連銀総裁のうちの5人から構成される。
5★大統領


キャッシュバック企画
※2012年7月2日更新
優良な会社と企画を厳選!
FXキャッシュバックお得順
は羊飼いFX限定特典
★☆当サイト限定!☆★
開設するダケで1000円
カブドットコム証券
◆1万円以上
JFX[マトリックス]
FXトレードF
ヒロセ通商
◆5千円以上→1万円未満
岡三アクティブFX
マネックス証券
みんなのバイナリー
みんなのFX
スター為替[365]
スター為替[株365]
DMM.com証券
インヴァスト[シストレ]
外為ジャパン
外為オンライン
FXトレーディングS
FXトレードF[HIGH・LOW MAJOR]
SBI証券
外為どっとコム
マネックスFX
楽天FX
◆5000円未満
YJFX!
マネースクウェア
マネーパートナーズ
GMOクリック証券
カブドットコム証券
エース交易[365]
FXプライム
キャッシュバックお得順
◆FX本
FXトレードF
JFX[マトリックス]
外為ジャパン
ヒロセ通商
アイネット証券
ライブスター証券
スター為替証券[365]
FXトレードF[HIGH・LOW MAJOR]
★有利を捜す超FX比較
決済方法
取引時間
スプレッド
iPhone
1000通貨
スワップ金利
売買シグナル
取引システム
FXキャッシュバック一覧
羊飼いのFXブログ
羊飼いのCFDブログ
FX比較ロボFX Wiki

くりっく365&FX業者
情報局について
くりっく365スワップ金利を中心に外国為替証拠金取引(FX)関連全般について取りあえず書きまくる情報羅列型ブログ。くりっく365、スワップ金利の高い業者やFX手数料無料業者が大好物。為替FX関連ニュースも。
くりっく365とは?
くりっく365とは、外国為替証拠金取引を公設の取引所で行う為替の取引所取引の愛称のことです。クリック365でなく平仮名で表記します。くりっく365は東京金融先物取引所が運営を行っていて、2005年7月1日より上場を開始しました。世界初の公設為替取引所!それがくりっく365です。提示レートやスワップ金利も高い+公平であるとアピールしています。
くりっく365マーケットメーカー
コメルツバンク・アクツィエンゲゼルシャフト
ゴールドマン・サックス証券株式会社
ドイツ証券株式会社
野村證券株式会社
バークレイズ・バンク・ピーエルシー
株式会社三菱東京UFJ銀行
くりっく365参加業者リスト

インヴァスト証券株式会社
スター為替証券株式会社
コスモ証券株式会社
エース交易株式会社
ひろぎんウツミ屋証券
岡安商事株式会社
豊商事株式会社
リテラ・クレア証券株式会社
岡三オンライン証券株式会社
三田証券株式会社
大和証券株式会社

くりっく365取り扱い通貨
26通貨ペア(業者により異なる)
くりっく365が提示するレート
複数のマーケットメーカーの示す最も有利なレート
くりっく365のスワップ金利
他業者に比べて高い。売り買いのスワップが同じ値段(一本値)
くりっく365の通貨単位
1万通貨単位
南アランド円10万通貨単位
くりっく365の税制
申告分離課税の税率20%。先物取引との合算可能&3年間損失繰越可能。
FX比較手数料無料&安い
手数料無料
FXCMジャパン証券
FXA証券
IGマーケッツ証券
くりっく365FX比較


Copyright © くりっく365&FX業者情報局 All Rights Reserved..
Powered By FC2ブログ.
くりっく365FX比較ブログ、スワップ金利が大好きなスワップ派、有利な業者をFX比較しちゃうよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。